2013年9月 染付鯉滝登図皿

染付鯉滝登図皿

そめ つけ こい たき のぼり ず さら
10枚 有田製 
高2.9㎝ 口径18.0㎝ 底径11.3cm
享保11年(1726) 銘「享保拾壹年製」

鯉の滝登りを描いた染付の皿。染付の濃淡のみで波間や飛沫が巧みに表される。登竜門として知られ立身出世を意味するこの図は、江戸時代の出版物のなかにもしばしば見受けられるポピュラーな画題である。裏面には唐草文を廻し、高台内に「享保拾壹年製」と銘が入れられた制作年の明らかな作品。染付や祥瑞などに多く認められる銹による縁取りは、金で施されている。

展示案内

本品は、企画展「鍋島家伝来 陶磁器名品展」(平成25年8月19日(月)~10月12日(土))に出品中です。