2015年6月 南フランス風景

南フランス風景

高木背水筆 昭和2年(1927)
画布 油彩


佐賀出身の洋画家高木背水は、東京永田町の鍋島邸で玄関番書生を勤め、鍋島家御一家の肖像画も数多く手がけた。この作品は渡欧時に滞在した南フランスの風景を明るい色調で仕上げている。 

展示案内

本品は「鍋島家の新たな宝 ―徴古館新収蔵品初公開」展(平成27年5月11日~6月13日)に出品しています。