定期展 鍋島家の雛祭り

鍋島家の雛祭り

徴古館では毎年桃の節句の季節に『鍋島家の雛祭り』と題し、鍋島家に伝来したおひなさまを展示しています。11代直大・12代直映・13代直泰各夫人所用の雛人形・雛道具が中心となり、これらは初節句の折に誂えられたもの、鍋島家に嫁した後に新調されたもの、御祝いの節に拝領したものなどいずれも由来が明らかで、幕末から明治・大正・昭和初期に至る大名家・侯爵家にふさわしい豪華さと品格を兼ね備えたものばかりです。

鍋島家の雛祭り 鍋島家の雛祭り

おひなさまをお持ちになった侯爵鍋島家のご夫人

関連図書等