第40回展 吉祥の美

第40回展 吉祥の美

平成20年1月7日(月) ~ 2月1日(金)

「吉祥(きっしょう)」とは、「この上なくおめでたいこと・おめでたい前兆」を意味します。本展では新春にふさわしく、富や長寿、子孫繁栄や夫婦円満など、さまざまな願いがこめられた吉祥模様の絵画や装束、漆器や陶磁器などを紹介しました。また平成20年(2008)の干支である鼠にちなんだ「鼠嫁入蒔絵盃」(江戸時代の高名な蒔絵師・原羊遊斎作)や、若菜下・六条院の女楽の場面を描いた源氏図屏風なども展示しました。 

展示風景

   

 
 
   

 

 

出品目録