第48回展 初春 ―祝いと香り

第48回展 「初春 ―祝いと香り」 

 

平成21年12月14日(月) ~ 平成22年1月30日

鍋島家伝来の香道具を特集した初めての展覧会。平成22年の干支である虎を描いた掛軸や吉祥模様の能装束、中国・龍泉窯の青磁香炉や華麗な蒔絵の十種香箱など、佐賀藩主鍋島家伝来資料のうち「祝いと香り」をモチーフにした美術工芸品を展示し、初春を寿ぎました。

展示風景

   

 
 
   

 

関連図書

 

出品目録