2016年2月 寿雛

寿雛 

1組 高さ12.2cm 幅19.1cm 奥行17.3cm
明治~昭和時代 眞山 作

幅・奥行ともに20cmに満たない小さな木製の台の上に、親指ほどの大きさの御人形15体と御道具類が並ぶ、愛らしいミニチュアの雛壇飾り。木目込みの衣裳のほか、持ち物や表情まで繊細に作り込まれている。収納箱には「寿雛 眞山作」と記されているのみで、詳細な伝来等は不明。徴古館での「鍋島家の雛祭り」展では来館者から「自分の家に飾るならこれが欲しい」との声も高い、隠れた人気者。

 

展示案内

本品は「鍋島家の雛祭り」展(平成28年2月11日~3月31日)に出品します。